アメブロdeアクセスアップ

アメブロメニューバーを作成する前の下準備について。 | アメブロのテンプレートやツールを使って、アクセスアップする方法やアメブロカスタマイズの方法をご紹介します。


テーマ:プチカスタマイズ

アメブロのプチカスタマイズです。
 

 
メニューバーを作りたい!!という方は、とってもたくさんいらっしゃいます。

 

 

アメブロの場合は、メニューバーの設定は、
CSSの変更と、フリープラグインでの設定で設置できますが、
メニューバーを作成する前に下準備も必要なんですよ!!

 

 

 

 

 

アメブロの既存のテンプレートには、メニューバーは付いていません。

 

そもそもヘッダー下のメニューが必要なブログというのは、
どんなブログか?

 

 

 

ちょっと考えてみましょう。

 

 

 

メニューバーは、そもそも読者さんを他のサイトや、
読んでほしいページに誘導するために設置するものです。

 

 

 

ビジネスブログや、アフィリエイトなどをやっているブログ
趣味ブログでもコンテンツが多いブログなどは、メニューバーが必要ですよね。

 

 

 

 

ですが、日記系ブログや趣味ブログでも
読者さんを誘導させなくても・・・・というブログに関しては、
メニューバーなどは、必要ありません。

 

 

 

むしろ、読者さんを迷わせることになりますから!!

 

 

 

メニューの数も多ければいいというものではありません。

5個~7個くらいがいいといわれています。

 

 

 

どんな読者さんが訪問するのか解らないのが、ブログです。

 

 

 

なのでメニューを作成するときのポイントとして

 

  • 読者さんにとって必要な項目 (ナビゲーションの役割)
  • 読者さんを誘導したい項目
  • インフォメーションとして使う項目

 

 

こんな感じで、予めどんな項目をメニューとして設置するか考えてくださいね。

 

 

 

 

上記のことについて、ちょっと説明していきますね。

 

 

 

check

読者さんにとって必要な項目とは?

 

読者さんにとって、必要な項目というのは、

読者さんは、トップページから訪問するとは限りません。

 

 

検索エンジンから訪問してくださる場合は、自分が調べた事柄にヒットした記事から、
読者さんは、ブログへとやってきます。

 

 

ですから、その記事が例えば過去記事だったりした場合、
ブログの中で、今自分がどこにいるのか?ということがわかなくなります。

 

 

ブログ運営者としては、せっかく来た読者さんに対して、
他の記事も読んでもらいたいですよね?

 

 

 

だから、目につくヘッダー下のメニューには、ナビゲーションの役割を果たす
メニューも必要になってきますよね?

 

 

そこで、メニューの一つに【HOME】とか【TOP】とかつけてあげると、
解りやすいでしょう?

 

 

これが、読者さんにとって必要な項目です。

 

 

check

読者さんを誘導したい項目とは?

 

読者さんを自分の外部のサイト・読んでほしい記事へと誘導させます。

 

 

例えば、あなたがアメブロのほかにメインサイトを運営しているとしますね。

 

 

 

そちらへも、読者さんを誘導したいなーという時に、設置するといいです。

 

 

私もそうしていますし、読んでほしい記事へも誘導させるようにしています。

読んでほしい記事とは?

 

アメブロや無料ブログでは、1枚の個別ページとかは作れないので、
普通の記事で、1枚ページの記事を投稿します。

 

 

 

例えば、おまとめページとか、おススメサイトとかを作成して、
そこに、リンクを貼ってあげればいいわけ。

 

 

 

 

外部サイトへリンクを貼る時は、必ず戻ってこれるように、
リンクの最後に target=”_blank”(別窓で開く)というタグを追加してくださいね。

 

 

これが、ないと元のブログ戻るのに大変ですから。

 

 

 

check

インフォメーションとして使う項目

 

インフォメーションとは、お知らせですね。

お知らせというと、なにか特別なことをかかねば!!
というわけではありません。

 

 

アメブロでは、サイドバーなどを使ってメールフォームなどを設置している方もいますが、
できれば、ここもメニューに設置したいものです。

 

 

アメブロからも相手の方にメールは出せますが、
アメブロ会員でなければ、メールは出すことができません。

 

 

なので、直接メールが届くようにメールフォームなどを使って作成したページを、
メニューに設置してすることを、おすすめします。

 

 

あなたのブログのファンになってくださった方からのメールって、
嬉しいでしょう?

 

 

 

質問メールが届くようになれば、信頼関係を結ぶこともできます。

 

 

メールフォームを作成していない方は、
こちらを参考に作ってみてくださいね。
メールフォームカスタマイズ フォームメーラーについて

 

 

 

 

 

 

メニューバーを設置する前に、
メニュー項目と、リンク先のページの準備は必要になってきます。

 

 

 

設置カスタマイズも大事ですが、
下準備をしっかりして、読者さんを誘導させる工夫をしてくださいね。

 

 

 

 

テンプレートデザイン・カスタマイズのこと、アクセスアップのこと、
アメブロのことならお任せあれ!

Copyright © アメブロdeアクセスアップ All Rights Reserved.